2010年03月24日 港町ネットワーク・瀬戸内

瀬 戸 内 港 町 Tha・だ ん 会

港町ネットワーク・瀬戸内は、上関港の瀬戸内港町 Tha・だ ん会 実行委員会と
交流会を開催いたします。
これは前回、鞆の浦にて行われた、朝鮮通信使寄港地シンポジウムの第2段として、同じ朝鮮通信使の寄港地である上関と交流を兼ねて開催されます。

瀬 戸 内 港 町 Tha・だ ん 会〜朝鮮通信使を迎えた『まち』のこれから〜

古代・中世から、瀬戸内海の歴史に登場し続け、あるときは軍港として、経済港として、そして外交の港として活躍した港町。
 中でも、江戸時代に外交使節団『朝鮮通信使』を迎えることは、一大イベントであった。大船団を迎えるため、各港は競い合いながらも連携し、お互いを高め続けた。
いま、『まち』に遺されたものたちが、お互いを見つめ直し続けている‥‥再び、集い・思いを繋ぐことを始めます。
是非とも下記により、貴団体より参加いただけますようお願いいたします。

と   き    平成22年 4 月24日 (土) 13 : 30 〜

と こ ろ    山口県 上関町 (四階楼 ・ 御番所)

参加予定   兵庫県・室津 岡山県・牛窓 広島県・鞆の浦 下蒲刈
         山口県・下関 上関 (各1〜2名程度)

内   容   第1部は
         Tha・だ ん 会    13:30〜15:30
         町 並 み 案 内 15:30〜17:00
          宿に移動 (帰路に着く方は、お送りする)
         第2部 
         Tha・だ ん 会   18:30〜

参 加 費  宿泊費+第2部  10,000円
         第2部のみ      3,000円

主 催  『The・だん会』実行委員会
後 援  上  関  町  教  育  委  員  会

申し込みは、4月14日(水)までに、
上関の井上さんにお申し込みください。
メールアドレスは、申し込み先です。

2010年02月14日

第8回鞆・町並みひな祭開催

今年も、鞆の浦では町並みひな祭が開催されます。
2月18日から3月14日まで、鞆町内で開催されます。
資料館、町家、商店など約100ヶ所に展示されます。

to100214-1.jpgto100214-2.jpg


ひな飾りボンネットバス(福山駅前〜鞆の浦)
会期中の毎週土・日と3/3(水)運行します。
・福山駅前発・・・9:05、10:50、12:20、14:35
・鞆の浦発・・・・10:00、11:30、13:45、16:00
<お問合せ> 鞆鉄道株式会社 電話084−952−3700
詳しくは、鞆の浦歴史民俗資料館のホームページをご覧下さい。=>http://tomo-rekimin.org/

続きを読む "第8回鞆・町並みひな祭開催" »

2009年12月15日

鞆の浦沖

しばらくぶりのブログ投稿です。

さて鞆の浦は、本日あいにくの曇り空でした。でも空気が冷たいせいか対岸の愛媛県が見えていました。
to091215-1.jpg
三島川之江港にある製紙工場の煙突が見えます。

さらに、写真の右側を拡大すると
to091215-2.jpg
このように島が浮いたように見えます。

この現象は、蜃気楼の一種で、「浮島」といわれます。
Wikipediaによりますと
暖かい海面上に冷たい空気がある場合、すなわち上冷下暖の状態のとき、そこを通る光線が強く屈折することによっておこる。

大きな船が止まっているようにも見えませんかね?

2009年02月20日

第7回鞆・町並みひな祭

2月19日から3月22日までの9時から夕方5時に、鞆の歴史民俗資料館や太田家住宅、商店など60箇所で展示が行なわれます。
さらに、2月26日から3月8日はメーン期間で、鞆の津商家など町内約100箇所での展示になります。
江戸時代の雰囲気がそのまま残る民家や古寺が数多くある鞆の浦でのひな祭り。約60会場(メイン期間は約100会場)が玄関先や店先にお雛様を飾ります。 

下のパンフレットをご参照下さい。(クリックすると大きくなります)

続きを読む "第7回鞆・町並みひな祭" »

2008年03月14日 御手洗

御手洗の町並み

 御手洗では、年度末になると町並み保存の工事があちこちで行なわれます。これはその足場の上から撮ったもので、ちょっと珍しいアングルなので報告します。

2008年03月11日 港町ネットワーク・瀬戸内

朝鮮通信使寄港地シンポジウムを行いました

 3月9日(日)、福山市鞆のフリースペースで『朝鮮通信使寄港地シンポジウム「朝鮮通信使、これから」』と題して、シンポジウムを開催しました。
 朝鮮通信使は、鎖国体制の江戸時代に12回来日した外交使節団で、昨年が来日400年記念にあたり、さまざまな関連行事が各地で行われました。
 港町ネットワーク・瀬戸内では、瀬戸内の港町に残る通信使の遺産の現状と今後のまちづくりへの活かし方の意見交換をしました。

続きを読む "朝鮮通信使寄港地シンポジウムを行いました" »

2008年03月11日 港町ネットワーク・瀬戸内

「港町交叉展〜せとうちのまちづくり〜」

 東大・日大の学生が約1年かけて行ってきた、鞆をはじめとする粟島・尾道・瀬戸田・室津における港町調査の結果や提案の展示します。
 似てるけど違って面白い、瀬戸内の港町としての魅力を、まちや港まわりの空間、まちづくり活動という視点から考えます。
 当日は、これらの港町のオリジナル商品の直売もあります。

続きを読む "「港町交叉展〜せとうちのまちづくり〜」" »

2008年03月10日 引田

第6回「引田ひなまつり」が開催されました

 2008年2月28日(木)〜3月3日(月)に、第6回「引田ひなまつり」が開催されました。
 引田の町並みの約60軒の家に雛人形が展示され、町は一足早い春の華やいだ雰囲気に包まれました。
 今年はアトラクションが盛りだくさん。

続きを読む "第6回「引田ひなまつり」が開催されました" »

2008年02月29日 港町ネットワーク・瀬戸内

朝鮮通信使寄港地ジンポジウム

 瀬戸内海の港町のネットワークを構築し、「海の路」としての瀬戸内海文化の掘り起こしをめざす、港町ネットワーク・瀬戸内(代表・柏山 泰訓)では、朝鮮通信使の寄港した瀬戸内の港町(下関、上関、下蒲刈、鞆の浦、牛窓、室津)の関係者が集まり、朝鮮通信使のシンポジウムを次のとおり開催します。
 朝鮮通信使は、鎖国体制の江戸時代に12回来日した外交使節団です。昨年はその来日400年記念にあたり、さまざまな関連行事が各地で行われました。
 

続きを読む "朝鮮通信使寄港地ジンポジウム" »

2008年02月28日 尾道

シンポジウム「尾道の文化遺産、発見のまちづくり」

 昨年度よりすすめている「歴史的建造物及び町並み調査」事業に連動させ、伝統都市・尾道とその町並みを再認識することからはじめます。

日時  2008(平成20)年3月8日(土)13:00〜15:00
会場  尾道商業会議所記念館2階議場
※商店街の中にある市重要文化財建物です。お車でお越しの際は、会場近隣の有料駐車場をご利用ください。

続きを読む "シンポジウム「尾道の文化遺産、発見のまちづくり」" »

2008年02月14日 港町ネットワーク・瀬戸内

第3回瀬戸内海会議報告

 2月11日(祝)から12日(火)、香川県琴平町金刀比羅宮内由一館会議室において、瀬戸内海アンカレッジワークとの共催で、「第3回瀬戸内海会議」が行われました。
 この会には、港町ネットワーク・瀬戸内の会員9名を含め、41名が参加しました。セーラーや大学生、まちづくり団体等、瀬戸内海をプラットホームとするものが集まり、海の駅、港町のネットワーク等の想いをぶつけあいました。
 初日は、\ジ容盂い療隋垢箸慮鯲や港町のネットワークの現状と展望港町の文化と歴史、観光、祭り伝統芸能などのネットワーク3はを通じたネットワーク(クルーズの活性化、「海の駅」の活用など)について、海から見る、つかう発想を意見交換しました。

続きを読む "第3回瀬戸内海会議報告" »

2008年02月13日 引田

引田ひなまつり

 第6回「引田ひなまつり」が開催されます。
 古いまち並みをもつ引田の春の訪れを待ちかねて町中のお雛さまが顔を覗かせています。
 期間は 2月28日(木)〜3月3日(月)
        10時〜4時
 会場は JR引田駅前より町並み一帯

お問い合わせは
 引田ひなまつり実行委員会事務局(讃州井筒屋敷内)
   電話0879−33−3450

続きを読む "引田ひなまつり" »

2008年02月08日 港町ネットワーク・瀬戸内

第2回世界遺産フォーラム瀬戸内in福山報告

 昨年の高野山に続いて、第2回世界遺産フォーラム瀬戸内in福山が、2月1日に福山市県民文化センターふくやまで開かれました。
 この会には、県内外から約400名が参加しました。
 開会式には、文部科学省の木曽国際統括官、後藤高野山町長のあいさつを受けました。
 第1部では、対談として「世界遺産への登録とその後の課題について」と題して、西村幸夫(東京大学大学院教授)さんと中村俊郎(石見銀山資料館理事長)さんが、昨年世界遺産に登録された石見銀山の関連群を例に、これまでの取り組みやこの登録を機に再スタートする方向性等の話しがありました。

続きを読む "第2回世界遺産フォーラム瀬戸内in福山報告" »

2008年02月07日 港町ネットワーク・瀬戸内

朝鮮通信使寄港地シンポジウム開催

 朝鮮通信使は、鎖国体制の江戸時代に12回も来日した外交使節団として知られています。
 昨年はその来日400年記念にあたり、朝鮮通信使研究が新たな段階に入っています。その一例が、12月から1月にかけて建築学会主催により東京で開催された朝鮮通信使展です。
 このような流れをふまえ、「海の路」としての瀬戸内海文化の掘り起こしをめざす、港町ネットワーク・瀬戸内では、通信使の寄港した瀬戸内の港町(下関、上関、下蒲刈、鞆の浦、牛窓、室津)の関係者が集まり、朝鮮通信使のシンポジウムを3月9日におこないます。

続きを読む "朝鮮通信使寄港地シンポジウム開催" »

2008年01月29日 尾道

雪景色です

 市庁舎からみえる今日の尾道(向島)です。
 昨日の夕方から降っていた雪も夜中には止みました。昨日の勢いだとどれだけ積もるのだろう、朝には道路が凍結するんだろうと思っていましたが、屋根には積もっていますが、道路は事前の対策もできていたのでしょう、不安もなく通ることができました。雪の重みで道路側に迫出した竹にはびっくりしましたが・・・。

続きを読む "雪景色です" »

2008年01月29日 港町ネットワーク・瀬戸内

会報紙「港町ネット」第4号発行

 港町ネットワーク・瀬戸内は、1月29日付けで会報紙を発行しました。(予定の発行日を大幅に遅れてしまいました。すみません。)
 今回は、シリーズ企画のい箸靴董◆崟ジ容發涼鰐勝廖◆崢鮮通信使の道」、「港町の情報やニュース」を、△箸靴董崟ジ容發療腓ら」、また引田町で行った港町ネットの第6回大会のまとめ記事をつづっています。
 この会報紙は、2月1日に開催される「第2回世界遺産フォーラム瀬戸内in福山」で、参加する方々にお配りすることにしています。
 会報紙は、会としての情報発信、会員相互の情報交換の場です。今後ともよろしくお願いします。

2008年01月16日 港町ネットワーク・瀬戸内

ネット幹事会報告

 1月8日、尾道市で幹事会を開きました。
 この会では、まず10月に行った、香川県東かがわ市引田町での大会について、事前広報体制を拡充することや内容の濃いパネルディスカッションについて意見交換し、次回大会にいかしていくことを確認しました。
 次に、会の広報媒体としての会報紙やブログでの情報発信への協力をお願いしました。今後は、イベント等情報だけではなく、瀬戸内の食べ物や料理等の情報発信にも取り組みたいと思います。

続きを読む "ネット幹事会報告" »

2008年01月15日 御手洗

「初祭り百手神事(ももてしんじ)」

 今回は豊町大長の「初祭り百手神事(ももてしんじ)」をお伝えします。

 瀬戸内海島嶼部に多く残っている弓祈祷は、大長ではもともと元服の儀式として伝えられてきました。治承4年(1180)平家追討の儀式から始まったと伝えられています。
 毎年一月最終日曜に大長の宇津神社で行なわれています。

続きを読む "「初祭り百手神事(ももてしんじ)」" »

2008年01月11日

第2回世界遺産フォーラムのご案内

 昨年、高野山において「第1回世界遺産フォーラム」が開催され、鞆もパネラーとしてご招待いただいたのですが、この度、その第2回大会が福山市にて開催されることになりました。
 みなさま大変お忙しいなかとは存じますが、ぜひともご参加くださいますようお願い申し上げます。

「第2回世界遺産フォーラム 瀬戸内in福山」

日時 : 2008年2月1日(金) 13:00〜(12:00〜受付開始)
場所 : 広島県民文化センターふくやま (広島県福山市東桜町1−21)
内容 : 対談
       西村幸夫氏(東京大学大学院教授)、中村俊郎氏(石見銀山資料館理事長)
      パネルディスカッション
      講演
       藻谷浩介氏(日本政策投資銀行地域振興部参事役)
       前野まさる氏(日本イコモス国内委員会委員長)

続きを読む "第2回世界遺産フォーラムのご案内" »

2008年01月10日 その他の港

朝鮮通信使イベント

 建築学会主催で次のようなイベントが開かれておりますので、ご紹介いたします。

■展示期間・時間
   開館時間10時−19時(土、日、祭日は17時まで)
    *休館 12月29日−1月4日
■展示の内容
   朝鮮通信使に関わる古地図、絵図、指図、写真・朝鮮通信使遺産の復元図、模型・草梁の倭館の復元図、模型(全体として日韓から50点程度の展示物)

続きを読む "朝鮮通信使イベント" »

最新のコメント

最新のトラックバック